;

心地よく過ごすための”住宅”との付き合い方

基本的に”心地よい生活”を送る為には、自分が住んでいる”住まい”の特性を理解しておくことが必要です。ひとつひとつ「住環境」「間取り」「素材」が異なれば、”住まいの特徴”もそれぞれ違ったものになるからです。

当ブログでは、そんな「心地よい生活」を過ごすための参考となる情報や出来事・要素をお話していきたいと思っています。お楽しみいただければ幸いです。

家を買ったら読む本

book120.jpg 家を買ったら読む本/晋遊舎ムック

この度、良くご質問などをいただく・・ 住宅(新築マンション、一戸建て)を購入したときの”しなければいけない事””心がけておきたい要素””内覧会に関する要素””住宅のお手入れポイント”などを一冊のムック本として発売することになりました。主に「内覧会関連情報」「住まい方情報」について監修させていただきました。ご参考としていただけたら幸いです。

住宅チェック・内覧会同行検査

新居(戸建て・マンション)を購入・お引越しをするにあたって、最初に”住まい”の特性を確認・知る機会となるのが「内覧会」です。単に”キズ・汚れ”を確認するだけでなく、住戸の”機能”をきっちりとチェックしておくことはとても大切なことです。

そんなお手伝いを一級建築士として専門家の視点・経験を活用する形でさせていただくのが「内覧会同行検査」です。下記にHPにて詳細内容を帰していますのでご参照いただければ幸いです。

※新築マンション・建売※内覧会同行サービス!BAUMPLANNING一級建築士事務所

*お問合わせ・質問など: check@baumplanning.com

2018年10月27日

※住宅購入から家のお手入れまで※知っておきたい「家の使い方」

「住まい」は誰もにとって、欠かすことのできない要素のひとつですよね。

でも、不思議と「家・住宅」に関する知識を知らない方が多くいるものなんです。

よくよく考えてみると、学校などで「住まい」のことなど学びませんよね。

・家の使い方
・住宅のお手入れの仕方
・住宅購入に関する情報
などなど

普通に生活していると、地敷くを学ぶ機会がないのです。

あまりにも身近な要素であるがゆえの、現象なのかもしれませんが・・。本当はもっと、住まいのことは理解しておくべき要素かと。

そんな情報収集の場となればと、現在こちらのサイト:家のトリセツにて、「家の購入から家のお手入れ」までの様々な情報をご紹介しています。

知っているようで、知らないことが案外多いのが「住宅・住まい」の特徴に。

ぜひ、ご参照いただければ幸いです。

posted by kure at 13:12| Comment(0) | 徒然日記
◇スポンサードリンク◇